二人の男性

サイトマップ

自毛植毛の施術のリスクとは

薄毛の悩みは男性は勿論、美容面を最も気に掛けている女性にとっても大きな問題となってしまいます。薄毛である事で、どんなに若作りを行っていても頭部を観られてしまえば年よりもはるかに上に観られてしまう事も多くなってしまいます。そんな薄毛の改善方法や治療方法は豊富に存在しておりますが、中でも高い効果を発揮する「自毛植毛」が薄毛の悩みを抱える方の救世主となっています。
自毛植毛には自信の毛髪を利用する事で、ナチュラル感を十分に引き出せる事や年齢を重ねても、他の毛髪と同様に変化していく事で高い人気が満載となっています。しかし自毛植毛の施術にはリスクも含まれているのです。自毛植毛は毛髪の採取時や植毛時に麻酔を使用します。頭皮は皮膚の中でも薄く、より敏感な箇所となっている事で痛みを感じ易くなっています。
その為、痛みを感じさせない為の麻酔使用時にはカナリの激痛が伴います。さらに麻酔が切れると、施術による痛みを感じる事となり2日程は痛みとの格闘となります。勿論、痛み止め等の処方薬は処方されるのですが、痛みが全て無くなる訳ではありませんのでしかりと考慮して施術を受ける事が大切です。施術箇所が大きければ大きい程、痛みも広範囲に渡ってきます。

TOP